新卒一覧

スポンサーリンク

第二新卒はハローワークで転職が難しい3つの理由!転職するには?

なぜハローワークで転職が難しいのか?初めての転職の場合には特に難しいです。そもそもハローワークは国の運営であり、公務員です。プロではないため、「あなた」が転職に成功しようが失敗しようが知ったこっちゃないんです。その理由も合わせて、どうすれば第二新卒は転職すればいいのか。具体的に解説しています!

第二新卒の転職活動の進め方・流れ・始め方の全て

【第二新卒として転職したい方必見】まず自分が第二新卒なのか?転職の流れは?転職をどう始めれば良いのか?という点を現役アドバイザーが実践をご紹介!第二新卒は大手転職エージェントのリクルートやDODAの登録はNG!なぜダメなのか?その理由も合わせ、登録すべき第二新卒特化型の転職エージェントをご紹介しています!

転職エージェントの登録は複数いる?何社必要なのか。

第二新卒・20代として初めて転職活動をする際に転職エージェントが出てくると思います。「登録は複数すべきなのか?」「適正登録数と内定率の関係性」「失敗しない転職エージェントの選び方」「第二新卒・20代が登録すべき転職エージェント」について裏側やぶっちゃけを交えながら現役キャリアアドバイザーが詳しく解説しています!必ず参考になること間違いなしです!

第二新卒の条件は?現役プロが採用の裏側を解説!

アルバイトをしていたら第二新卒ではなくなるの?など見分けがつきにくい条件を丁寧に解説。さらに第二新卒の採用の実態・裏側を説明し、「あなた」の状況に合わせた転職方法をご紹介!新卒と異なりエージェントを活用できる第二新卒ですが、選び方を間違えると後戻りできなくなります。現役アドバイザーが裏側を全て暴露していますので、必ずタメになります!

第二新卒が未経験でエンジニアに転職する2つの方法

第二新卒の未経験でのエンジニアとしての需要があるのか?未経験からどうやってエンジニアに転職すれば良いのか?転職方法の選択肢は2つ用意されています!「エンジニアを目指しつつもエンジニア以外も検討し転職活動をしたい方」「真っ直ぐエンジニアとして転職したい方」それぞれ「あなた」に適した選択肢があり、その両方を具体的に現役プロが解説しています。転職エージェント2選、さらにプログラミングスクール4選と参考書にしてみてください!

第二新卒が未経験でプログラマーに転職する2つの方法

プログラマー、あるいはプログラマー以外も転職で検討している第二新卒のために、それぞれの転職方法を具体的に解説!プログラマーのメリット・デメリットに加え、プログラマーとしての働き方、さらにプログラマーの需要や将来性も解説!転職方法の違いで選択肢が異なり、転職エージェント、そしてプログラミングスクールを紹介し「あなた」に適したパターンを徹底アドバイスしています!

ニート・フリーター向けプログラミングスクールおすすめ4選

プログラミングスキルを取得したいという方向けに、就職を見据えたプログラミングスクールを現役キャリアアドバイザーが厳選しご紹介!それぞれの特徴や実際の料金体系も詳しく解説!完全無料でスキル取得・就職支援付きのスクールも存在しています!人気の高いプログラミングをいち早く取得し、新たなスタートを切りませんか?

新卒入社後のミスマッチ原因!早期退職し転職するには

新卒で入社したけど、ミスマッチを起こしており転職したい。と相談をよく受けます。ミスマッチした原因を理解し、第二新卒として転職をする際にミスマッチのないようにするための方法を解説!早期退職・短期離職でも問題ないのか?二度とミスマッチは起こしたくない。など不安や今の会社に対する不満を解決するために転職を検討される方のためのアドバイスとなっています。

就活浪人向け就職エージェントおすすめ3選

就活浪人という選択をした「あなた」のために、失敗しない就職エージェント選びとおすすめ就職エージェントを合わせてご紹介!なぜ就活浪人の既卒は就職が難しい、失敗すると言われているのか。そもそも就職活動のスタート時点が誤っているからなんです。企業やエージェントの裏側を現役プロがぶっちゃけで解説していますので、理解すれば登録すべき就職エージェントも見えくるはずです!

就職浪人と就職留年の違いを徹底解説!どっちが良いの?

就職浪人と就職留年は似て非なる意味を持ちます。両者の違いを理解していないと改めて就職活動をする際に誤ってしまい、結果また失敗してしまうということにもなりかねません。そこで、両者の違い・比較・どっちに優位性があるのか?ということを徹底的に解説しています。「1年間何をしていたのか」という質問に対する回答例も交えながら、現役のプロが実践している就職活動の始め方もエージェントも合わせてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!