第二新卒一覧

スポンサーリンク

看護師の転職理由ランキング!退職理由の本音と建前

周りの看護師はどんな退職理由で辞めたのか。実際の声を本音と建前でランキング。さらに、転職をすべきなのか。転職するなら「看護師→看護師」あるいは「看護師→一般企業」どちらに進むべきなのか。現状打破を考えている看護師が転職するならどうすれば良いか。転職エージェントも交えながら現役アドバイザーが解説しています。

ハローワークと転職エージェントの違いを比較!使うべきは?

求人数や求人の質、サポート体制、担当者のレベルなど全9項目を徹底比較&解説!就職・転職を考えている方が結局どちらを使うべきなのか?現役キャリアアドバイザーだから知っている裏側も交えながら、さらに「あなた」の状況(第二新卒・ニート・フリーター・公務員)に応じた転職エージェントの紹介もしています!

転職エージェントの選び方!比較は不要で見分け方が重要!

【転職活動前の指標本】転職エージェントは比較するのではなく「転職エージェントの選び方=会社選び」から「優秀なエージェントの見分け方」までが非常に重要!転職活動は一人ではなぜ難しいのか。なぜエージェントに嫌われてはいけないのか。その理由から活用方法まで全てを現役キャリアアドバイザーが解説!

公務員から民間へ切り替え!年齢制限は?転職できるのか?

公務員から民間への切り替えを検討しているが、転職できる年齢はどのくらいなのか。何歳くらいまでに転職を決断するべきなのか。年齢による転職成功率は異なります。早ければ早いに越したことはありませんが、当然迷って当たり前です。迷ったら一人で悩まずプロに相談することで転職すべきか客観的に把握する事ができます!現役キャリアアドバイザーだから知っている情報をご提供!

公務員から民間へ転職し後悔する10の理由!迷ったらプロに相談

公務員から民間への転職で後悔し相談に来た理由を10選解説!民間へ転職する事でどんなリスクがあり、どう環境が変わるのかを事前に把握し今一度転職すべきか考える!そして「どうすればいいかわからない」という方は誰に相談すべきなのか。やみくもに相談しても意味がありません。現役キャリアアドバイザーだから知っている公務員から民間へ転職を迷ったら相談すべきエージェントを年代別にご紹介!

新卒入社するも残業が多い!辞めたい方が取るべき行動!

残業が多すぎる、休日出勤なんて聞いてない!と不満があり、退職・転職を考える新卒は非常に多いです。「一般的な残業時間」そして「サービス残業になっていないか」「辞める前に取るべき行動」「ミスマッチがない成功する転職方法」を現役キャリアアドバイザーがどこよりも詳しく解説しています!退職理由別に例文を解説しているページも合わせて紹介しています!

就職浪人と就職留年の違いを徹底解説!どっちが良いの?

就職浪人と就職留年は似て非なる意味を持ちます。両者の違いを理解していないと改めて就職活動をする際に誤ってしまい、結果また失敗してしまうということにもなりかねません。そこで、両者の違い・比較・どっちに優位性があるのか?ということを徹底的に解説しています。「1年間何をしていたのか」という質問に対する回答例も交えながら、現役のプロが実践している就職活動の始め方もエージェントも合わせてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

就活浪人のメリット・デメリット!就職に向けするべきこと

就活浪人となることでのメリット・デメリットを比較!公務員試験全落ちした方も、希望の企業から内定が出ずに再チャレンジを考えている方も理解しておくことは非常に大切です。メリット・デメリットを理解した所で、改めて就活浪人として就職活動を成功させるために必要な事、するべき事、注意すべき点を3ステップに分けて詳しく解説。確実に内定を勝ち取りましょう!

就活浪人は新卒扱いになるのか?就職する方法をプロが解説!

就活浪人となった方は新卒扱いになるのか?既卒となってしまうのか?新卒採用枠を活用して就職活動を新たにスタートする事ができるのか?就活浪人の方には希望の企業から内定が出なかったり、公務員試験全落ちしてしまったからと様々な理由や悩みがあると思います。それを現役のプロが就活の始め方から徹底的に解説、企業の裏側やぶっちゃけも交えながらご紹介しています!どこよりも詳しくタメになるはずです!

アルバイトから正社員はおすすめしない!最初から正社員になる方法

アルバイトから正社員を目指そうとしていませんか?最初から正社員を目指しませんか?特に新卒で就職に失敗したり、公務員試験全落ちしてしまったり、一度は就職してアルバイトをしている方など。アルバイトから正社員を目指す必要はありません。プロが実際に実践している方法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!