第二新卒一覧

スポンサーリンク

公務員試験に落ちた既卒が民間に就職するたった1つの方法

公務員試験に全落ちしてしまった既卒の選択肢として、民間企業に就職するたった一つの方法をご紹介!方法はたった一つですが、読んで頂ければ必ず納得して就職活動をスタートする事ができると思います!実際にキャリアアドバイザーとして公務員試験に全落ちした既卒の方をサポート・アドバイスしている内容を洗いざらいぶっちゃけで解説しています!

就活失敗した新卒ニートが正社員になる方法

就職に失敗し途方に暮れてしまっている新卒の方必見です。諦めるにはまだ早いです!一発逆転狙いましょう!そのまま就職自体を諦めてしまってはニート生活が長くなってしまう可能性もあります。就職失敗した方のために、新たに就職活動を再開し、さらに確実に正社員として就職する方法を現役キャリアアドバイザーが裏側も交えながら解説・ご紹介しています!

新卒で会社を辞めたいなら相談するべき3つの転職エージェント

新卒で会社を辞めたいなら辞めてもOK。その前に一度本当に辞めるべきか確認してみてください。その上で転職をする・しないに関わらず転職エージェントに相談してみてください!実際に当時私が活用しキャリアアドバイザーとなった転職エージェントですので自信を持ってご紹介できます。プロとなってからも改めて相談して良かったと思える転職エージェントですので、ぜひ参考にしてみてください!

新卒の転職で失敗しない5つの方法

新卒入社したが「もう辞めたい」という方向けに第二新卒として転職で失敗しないための方法を解説!私も新卒で転職経験者ですが、今やキャリアアドバイザーとしてサポートする側です。なぜ新卒の転職で失敗する人がいるのかということを現役のプロが転職エージェントの裏側も交えながら詳しく解説しています!ご覧頂ければ転職成功も待ったなしです!

第二新卒エージェントneoの評判・口コミ!おすすめする理由

第二新卒特化型の転職エージェントである『第二新卒エージェントneo』をおすすめする理由を徹底解説!ブラック企業排除活動をしており「次はブラック企業は勘弁」という方にとって最もおすすめできる転職エージェントの一つです!第二新卒であれば登録しておいて間違いない転職エージェントの一つですので、おすすめポイントをしっかり理解し検討してみてください!

20代キャリアアップの転職サイトおすすめ2選

2社でOK!20代・第二新卒でキャリアアップ転職を考えている方向けに登録をおすすめする転職サイトをご紹介しています。直近年収500万以上で600万以上の求人を検討しており、今より年収を上げたい方は求人をチェックする上では欠かせない転職サイトになります。また何社も登録すべきか迷われている方のためにプロが転職エージェントと合わせて適正登録数もご紹介。

転職サイトと転職エージェントの違いを比較!使うべきは?

登録に迷ってしまいがちな転職サイトと転職エージェントを徹底比較。メリット・デメリットやプロだからこそ知っているそれぞれの裏側やぶっちゃけを詳細に分かりやすく解説しています。どちらを活用すべきなのか、この記事で一目瞭然です。年代別に必要な転職エージェントも合わせてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

DYM就職とマイナビエージェントの違いを比較!使うべきは?

第二新卒・20代転職で力を伸ばしているDYM就職とマイナビエージェント、さらにマイナビジョブ20‘sを現役プロが徹底比較!とりあえずで転職エージェントへ登録してしまいがちですが、「あなた」に合う転職エージェントに登録しなければ転職は上手くいきません。登録でお悩みの方はぜひ必見です!使うべき転職エージェントがどちらかわかるはずです。

DYM就職とリクルートエージェントの違いを比較!使うべきは?

第二新卒・20代転職で力を伸ばしているDYM就職とリクルートエージェントを現役プロが徹底比較!とりあえずで転職エージェントへ登録してしまいがちですが、「あなた」に合う転職エージェントに登録しなければ転職は上手くいきません。登録でお悩みの方はぜひ必見です!使うべき転職エージェントがどちらかわかるはずです。

DYM就職の評判・口コミ!第二新卒におすすめする理由

第二新卒・20代の転職において最強と言われているDYM就職について、おすすめする理由を徹底解説!現役のプロが第二新卒・20代が転職で失敗する理由や他社から見たDYM就職の評判も交えながら解説しています。これを読めば納得した上で転職活動を進めることができ、登録する必要性もご理解頂けると思います。