転職面接対策一覧

スポンサーリンク

◆転職前の注意点
◆一次面接の注意点
◆最終面接の注意点
◆面接逆質問集(パターン別)
◆職務経歴書の書き方
◆結婚前の転職の注意点
◆退職の切り出し方(上司・同僚)
転職をするに当たって、事前に把握しておくべき事、書類選考や面接突破のコツや注意点を徹底的に解説しています!

面接当日に気を付ける15のチェックポイント

【面接前日に読んで欲しい】「会社に到着するまで」「面接室に入室〜席に着くまで」「面接中」「退室」と全15のチェックポイントを網羅!面接で印象をUpさせるコツもアドバイスしながら現役キャリアアドバイザーが丁寧に解説!当日ドタバタしないようこれを読んでおけば失敗しないです!

退職を同僚に伝えるタイミング

退職から転職までサポートしてくれる転職サイトもご紹介!退職を同僚に言うのは、実は上司へ伝えてからが無難って知ってましたか?円満退社の秘訣でもあります。また家族への切り出し方で、特に配偶者がいる方は注意が必要です!万が一反対された場合の対処術も伝授していますので参考にしてみてください!

新卒が退職を上司に切り出す4つの注意点

退職を上司に切り出すのは誰でも嫌です。上司に切り出す前の段階でしっかりと準備を万全の状態で臨んでください!円満退職を目指し、退職しましょう!たった4つの注意点を意識しておけば意外とあっさり退職できてしまいます。これから転職活動をスタートする方、あるいは既に始められている第二新卒向けに第二新卒特化型の転職エージェントをあわせてご紹介しています!

退職は上司への伝え方次第!円満退職のコツをプロが解説!

第二新卒で退職すると入社間もなく後ろめたさがあるものです。上司への転職の切り出しもしにくいですよね。そこで、上手く上司に伝えるタイミングや切り出し方、引き止められた場合の対処法などを解説しています!伝え方がいまいちピンと来ていない方はご参考までにご一読ください!またこれから転職活動をスタートされる方向けに第二新卒特化型のおすすめ転職エージェントをご紹介しています。

面接で好印象・悪印象の質問8選!現役プロが聞いたリアル

【ここで差がつく】好印象・悪印象を与える質問というのは実は紙一重!でもその部分で一番差がついてしまうんです!プロの私が直接企業に聞いた、好印象・悪印象だった質問をご紹介していますので、面接前の対策として一読ください!転職活動が上手くいっていない第二新卒向けに成功させるための転職エージェントも合わせてご紹介しています!

面接の逆質問で残業・給与を確認する質問7選

【面接逆質問集】労働条件を聞き出すのって非常に難しいですよね。でも聞きたいですよね!面接の最後には「最後に何か質問はありますか?」と聞かれます。そのタイミングがチャンスです。とはいえ、上手く聞き出さなければ悪印象を与えてしまいます。聞き出す注意点も交えながら紹介しています。

面接の自己紹介で転職を掴む3つのコツ

面接の一番最初は「自己紹介」です。その「自己紹介」で面接官の印象に残るコツ、NGを解説! また「1分、3分、時間指定なし」で自己紹介をお願いされた時を想定しパターン別で伝えるべき内容についてもご紹介しています!面接官の印象に残し他者と差をつけ内定を勝ち取りましょう!!

面接の逆質問で強みをアピールする質問7選

【面接逆質問集】面接の最後に必ず「何か質問はありますか?」と聞かれます。自分に自信のある方が、最後の逆質問タイムで最高のアピールをするための「鉄則」と「技」を伝授しています!これで他者と差をつけ「あなた」の採用率Upを目指し内定を勝ち取りましょう!

面接の逆質問でやる気を見せる質問9選

【面接逆質問集】面接の最後に必ず「何か質問はありますか?」と聞かれます。面接官に好印象を与えるか悪印象を与えるかの一つの分岐点とも言えます。「あなた」を売り込む絶好のチャンスを掴むための逆質問集です!ぜひ準備し好印象を与え内定を勝ち取りましょう!

院卒の転職は不利!?文系・理系の注意点

年齢が若干高めだから院卒での転職は本当に不利なの?!企業が院卒に対して「何を求めているか」を文系・理系で理解し、上手く転職するためには転職エージェントを上手く活用し成功させる!!一人では転職は難しいところを転職エージェントで補い成功に導くための記事です。