ニートが一発逆転で就職する方法を現役プロが解説!

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。

やむを得ずニートになってしまい、なかなか抜け出すことが出来なくなってしまった。でも今の状況をなんとか打破したい!というニートの方はたくさんいらっしゃることが実際にサポートを通じてわかりました。

そこで、当記事では最短で就職する事ができ、なおかつ簡単に一発逆転できる方法を現役キャリアアドバイザーが実践を解説していきます!

読んで頂ければ必ず理解し、納得した上で一発逆転を目指せると思います!ぜひ現役プロの実践を参考にしてみてください!

こんな疑問を解決

①一発逆転なんてありえない?

②ニートに就職は無理なのか?

③一発逆転で簡単に就職する方法

ニートに一発逆転なんてありえない?

ほとんどの方が「今さら就職なんて出来るわけない」と諦めてしまっているということをニートのサポートをしていて知ることが出来ました。

なぜそんなことを思ってしまうのか。

<その理由>

ニートの方が「ネットの情報を鵜呑みにしてしまっている」「世間がニートを馬鹿にしている」ということが原因の一つだと私は考えています。

少しかみ砕くと、

「ニート 末路」や「ニート 就職 無理」などと検索し、その情報を鵜呑みにしてしまっている。

また世間的に「ニート」に対する印象が良くない。

ということです。

これだけネットが普及しているので「調べるな!」という方が無理なんですが、しっかりと現実を知れば、就職する事は可能です。

また「世間のニートに対する印象」ですが、確かに世間からすると良いとは言い難いかもしれません。

しかし、これが「世間」ではなく「企業」となった時にどうなのか。

という事が就職を考えるニートにとって、あるいは一発逆転したいニートにとっては重要ではありませんか??

「ニートに一発逆転なんてありえない」のではなくて、就職に関して言えば上記でも書きましたが現実を知ること、そして方法さえ間違わなければ就職する事は可能です。

とは言え、ただ単に一発逆転できるからこの方法を実践して!と言っても説得力がないですよね。だから私は実践でサポートしている方にもしっかりと根拠と理由を説明してから納得して行動してもらっています。

さて、しっかりと以下に解説していきます!


<合わせて読まれている記事>

ニートが社会復帰できないはウソ!脱出方法3選

ニートに就職は無理なのか?

上述からの続きとなりますが、就職に関して言えば企業側のニートに対する印象はどうなのか。

<ニートの印象>

◆世間のニートの印象⇒あまり良くはない

◆企業のニートの印象⇒そこまで悪くない

ということです。

確かに印象が良いとは言えませんが、企業は「ニートだから採用しない」なんて事はありません。この点が他のサイトを見ていて非常に勘違いされている点なんです。

まさにネットの情報を鵜呑みにしてしまい「ニート 就職 無理」なんてワードで調べて、よく市場を理解していないサイトの情報を信じてしまい、諦めてしまう。という構図そのものに陥ってしまいます。

むしろ、企業が今どんな状況にあるかご存知でしょうか。

<企業の現状と背景>

日本国内における急速な少子高齢化社会の到来。それに伴い深刻な人材不足により、各企業がごぞって「人材確保」に注力しています。

特に若ければ若いほど企業は欲しがっています。若いと言っても大学卒業したばかりのピチピチの若手だけではなく、30代未満も範囲に入ります。

結局、会社というのは「人」がいるからこそ、運営されています。もちろん優秀な人材を確保出来たらそれはそれで企業にとっては良いですが、将来を見据えて教育を前提に採用する企業がほとんどとなってきました。

最初から「ニートだから採用しない」なんて事はあり得ない。ということが少しわかりましたか?

結論から言って、ニートの就職は全然無理ではありません

ニートの中にだって優秀な人材もいますし、教育すれば成長も見込めます。ただ自分に自信がなかったりすると思いますが。それでも「ニートだから」とないがしろにする企業は最初から入社する必要はありません。

そういう企業は即戦力を求めるブラック企業(人の回転が速い)に多い傾向にあります。

ここまでくると「意外と就職できるんじゃないか?」と前向きになって頂けるニートの方も多いです。ですが。

企業の現状などはわかったけど、じゃあ実際に就職をしようとしたらどうすれば良いの?

と当然思われますよね。

以下に一発逆転で就職する方法について解説していきます!ちなみにブラック企業も回避する事ができますので、しっかりと方法を理解、納得した上で実践してみてくださいね!


<合わせて読まれている記事>

転職前にブラック企業を診断!ホワイト企業へ転職する方法

ホワイト企業の見分け方と特徴13選

ニートが一発逆転で就職する方法

さてニートの一発逆転と言えど、資格を取ったり、公務員を目指したりと色々な事が考えられると思います。

その中で私は正社員として就職する実践方法をご紹介していきます。最短1週間で入社する事ができる一発逆転もありますので、読み進めてみてください。

「ニートが今さら・・・」というように悲観的になりがちですが、ニートでも大丈夫!

ニートには求人がないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。確かに中途などに比べるとその数は少ないですが、全くないというわけではないんです。

しかしその求人をニートの方が見つけるのは至難の業です。そこで私の様なプロ(エージェント)に任せてしまう!ということです。

つまり就職エージェントに登録・活用するということです。

とまぁここまでは様々なサイトでも書かれていますよね。

但し、注意が必要です!!

「とりあえず」「なんとなく」で大手総合型転職エージェント(リクルートやdoda等)に登録していませんか?あるいはしようとしていません。

「ニート 就職エージェント おすすめ」とかで調べると、まぁ「リクルートやdoda」が検索で出てきますよね。さらにCMや広告があるので、どうしても大手だからと登録してしまいがちです。

心当たりはありませんか??

それが就職失敗の一番の原因なんです。

<これだけは覚えておいて>

就職エージェントは必要ですが、「あなた」の属性に合った転職エージェントへの登録が必要!

・第二新卒なら第二新卒特化型へ

・ニートならニート特化型へ

ということです。

なぜ「リクルートやdoda等」いわゆる総合型エージェントでは就職に失敗してしまうのか?その理由も含め、ニートが就職するための全てを詳しく以下のページで解説しておりますので、私がおすすめする就職エージェントと合わせて参考にしてみてください。

ニートおすすめ転職エージェント10選!正社員就職の全て!


<合わせて読まれている記事>

30代女性ニートが就職する方法

40代引きこもりニートからの脱出!無職から社会復帰する

まとめ

「ニートに就職は無理」なんてそんなことはあり得ません。

そして一発逆転でいきなり正社員になることは出来ます!ただそれには一人では難しいというだけです。

だからこそ就職エージェント、それもニート特化型の就職エージェントへの登録・活用が必須なんです。

ニート特化型の就職エージェントが台頭してきたのも、世の常です。企業は人材確保が急務となっており、命題なんです。

ニートの中には非常に特殊な経験をしてきた方が多いです。そういった経験を持っている方を企業はある意味求めているんです。

学歴とか職歴とか、確かに大企業を狙うとなるとそれなりに必要なのも事実ですが、中小企業であればそこまで重要視されません。

まずは一度就職エージェントに登録し、エージェント(担当者)と二人三脚で就活を始め一発逆転を狙ってみてください!

意外にも一番簡単に社会復帰する方法ですよ!

でわ!MrダービーBoyでした。

<合わせて読まれている記事>

ニートの面接対処法!空白期間の回答は?状況別に例文付き

就活失敗した新卒ニートが正社員になる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする