ニートでも未経験でITエンジニアに就職しやすい!

MrダービーBoyです。

このページでは、これから先さらに飛躍していくであろうIT・WEB業界を見据え、なおかつニートでも未経験でIT企業に就職しやすいので、おすすめします!

ということを紹介していきます!

現役キャリアアドバイザーとしてニートの方をサポートしていると少なからずIT・WEB業界を目指したいという方もいらっしゃいます。

実は未経験ニートでも採用されやすいので、ぜひ参考にしてみてください!

ITエンジニアの種類は?どんな仕事?

ITエンジニアと言っても実際どんな事をしているのかわからない。

という方も多いので簡単に説明しておきます!

一言でITエンジニアとまとめられてしまうことが多いのですが、実はITエンジニアにも種類があって仕事内容が全く異なるんです。

厳密に分けると4~6種類ほどに分類されるのですが、大きく分けると「プログラマー」「システムエンジニア」で仕事内容が違うと理解しておけばOKです!

プログラマー(PG)の仕事内容

プログラマー(PG)の仕事内容は、主にプログラミング技術を活かしシステム構築・アプリなどを作ることです。

簡単に言うと「ひたすら製作する仕事」です。

おそらくIT業界に詳しくない方がイメージするITエンジニアはこのプログラマーではないかと思います。実際、イメージしている方が多いです。

このプラグラマーをイメージしてしまうと、ITエンジニアというハードルが非常に高いと感じるかもしれません。

正直な所、未経験ニートの方がプログラマーに就職するのはかなり難しいです。

<プログラマーへの就職が難しい理由>

プログラマーに就職する多くの人は、大学・専門学校でプログラミングをきっちりと学んだ経験者たちです。

たまに新卒だと未経験者ですが、育てれば一人前になるのでプログラマーとして採用するということもありますが、それでも入口がかなり狭い上に、入社してからが大変です。

ニートの方の中には独学でプログラミングを学んだという方もいらっしゃいます。そういう方は「プログラマー」を狙ってみても良いかもしれません!

どうしても「プログラマー」を目指したいという方には2つの方法があります。

プログラマーを目指す2つの方法

今は未経験だけど「どうしてもプログラマーになりたい!」という方向け

①システムエンジニアとして経験を積んでから転職する

②転職保障付きのプログラミングスクールに通い、そのまま就職を考える

①に関しては当ページで後述で就職する方法も解説していますので、解決できます。

②の場合には、プログラミングスクールへの登録が必要となります。おすすめのプログラミングスクールは以下で紹介していますので、参考にしてみてください!!

プログラミングスキルを取得したいという方向けに、就職を見据えたプログラミングスクールを現役キャリアアドバイザーが厳選しご紹介!それぞれの特徴や実際の料金体系も詳しく解説!完全無料でスキル取得・就職支援付きのスクールも存在しています!人気の高いプログラミングをいち早く取得し、新たなスタートを切りませんか?

システムエンジニア(SE)の仕事内容

さて続いてシステムエンジニア(SE)について説明していきます。

<システムエンジニアの主な仕事内容>

主にシステムの提案・設計書の作成・要件定義・テストやシステムの運用・セキュリティ。

などとなります。

上記のようなインフラ系をメインに行うのがシステムエンジニアと呼ばれる方々の仕事内容となります。

とは言え、よくわからないなぁ

とよく言われます(笑)確かに仕事内容だけ見るとかなり難しそうに感じますよね。

<簡単な理解>

かみ砕いて説明すると「お客様とどんなシステムを作るか話し合う」「システムがちゃんと動いているか確認する」仕事です。

すると、

未経験で知識も無いのにお客様とどんなシステムを作るか話し合うなんて無理じゃないか?

と当然聞かれます。

しかし、ここが「プログラマー」と異なる点で、未経験ニートの方にも安心して頂きたいのは、上記の仕事内容を未経験である新人1人に全て任せる会社はない!ということです。

システムエンジニアのほとんどは客先常駐という形で仕事をするのがほとんどです。例えば学校に行ってシステムがちゃんと機能しているか確認したり、企業に常駐し社内インフラがまともに作動しているかなど。

基本的には、と言ってもまともな会社であれば同社の社員が既に配属されている職場に未経験の新人が参加することになり、そこで学ぶことになります。(OJTに近い)

※客先常駐=お客様の会社に通勤し仕事をする。

稀に同社の社員がいない環境に新人を送り込む会社もありますが、危険な役割を未経験の新人に任せることはないです。むしろ未経験の新人を客先に単独で送り出すようなIT企業はブラックな確率が高いです。

私がこれから紹介する就職エージェントではそんな不安も払拭できるようブラック企業排除を徹底しているので、ご安心ください!

IT未経験ニート向けエージェントおすすめ4選

さてニートからITエンジニアを目指す、つまりIT業界を狙いIT企業に入社するためには一人の力ではほぼ不可能です。

どんなにITエンジニアを目指したいと思っても就職エージェント無しには不可能で、就職活動をスタートする上で最も重要と言っても過言ではない点です。

<活用する理由>

1.非公開求人を多数扱っている

2.「あなた」を推薦してもらえる

3.プロのアドバイス・指導を受けることができる

「あなた」のスケジュール管理はもちろんの事、職務経歴書の書き方なども丁寧に指導してくれます。

とは言え、

数が多すぎてどのエージェントに登録すれば良いかわからない

という質問を受けます。

おそらくみなさんがご存知なのは大手総合型エージェントと呼ばれる「リクルート」「DODA」等ではないでしょうか。

「就職エージェント」の登録が必要ということはなんとなくわかって頂けたかと思いますが、この「就職エージェント」が転職で失敗する原因でもあります。

<間違わないで欲しい事>

「就職エージェント」の登録は必要。しかし誤った就職エージェントの登録が失敗に繋がる

そのため、登録すべき就職エージェントに登録する必要がある。

ということです。

簡単に言うと
誤ったエージェントの登録では「そもそもニートの求人がなく、中途などのライバルと戦う事になる」ということです。

勝ち目があるかないかは自分が一番わかっていると思います。ですが、しっかりとニート向けの就職エージェントに登録をすればライバルと戦う必要がない。

さらにニート向け就職エージェントに求人を出している企業は「そもそもニートを採用する気がある」という事です。

さて、それでは以下にITエンジニアを検討するニートの方のために現役キャリアアドバイザーが厳選した登録すべきニートおすすめエージェント年代別にご紹介致します。この年代別の登録もまた他のサイトでは書かれていない内容で、非常に重要な点です。

過去に就職を検討しており、失敗してしまったというニートもいらっしゃいます。今一度私の紹介するエージェントで考えてみてください!

↓20代ニートおすすめエージェント↓

1位:『ウズキャリ』

UZUZ(ウズウズ)の就職サポート

公式サイト⇒『ウズキャリ』

*当サイトからは登録無料です。


<対象者>

◆29歳まで

◆フリーター、ニート、第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、中退を考えている方

<ウズキャリのイチ押しポイント>

登録完了まで30秒!内定率86%書類通過率87%以上!一人当たりのサポート(カウンセリング、面接対策、書類添削など)の時間は平均で20時間

登録から正社員までの期間が一か月最短で2週間とスピード感と丁寧さを兼ね備えています!

ブラック企業排除の徹底

特にブラック企業排除にはかなり力を入れており、離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態など厳しい基準を設けています。

また研修型支援サポート(ウズウズカレッジ)でニートの方を内定までしっかりサポートする4週間のスクール制度も設けているのも特徴の一つです!

また当サイトからの登録で、Amazonギフト券(2,000円分)がもらえます。本人確認の電話が来たら「uz20」とキャンペーンコードをお伝え頂ければ3週間以内にゲットできますので、お得です!

2位:『DYM就職』書類選考なし!

MeetsAgent

公式サイト⇒『DYM就職』

*当サイトからは登録無料です。


<対象者>

10代・20代

第二新卒・フリーター・ニート・中途・専門卒

<内定確実のDYM就職>

登録完了まで約60秒!経歴・学歴不問100%正社員求人正社員としての内定率96%書類選考をパスして面接まで行くことができる上に、就職できるまでエージェントが二人三脚でサポート!さらに最短1週間で内定が出る!というのを全て無料で出来ます!

登録後は面談も用意されており、キャリア形成のお手伝いとさらにその場で企業も紹介してくれる完璧ぶりです。

↓WEB登録後の内定までの流れ↓

面接前にしっかりと面接予定企業の対策までしてくれるのでとても安心です!最短1週間で内定がでます!!

内定率96%で書類選考までパスすることができて、なぜこんなサポートと実績があるかというと、『DYM就職』は採用企業側の担当者や社長と直接交渉をし紹介するスタイルをとっているからなんです。

知らなかった方も多いのではないでしょうか。

ターゲットユーザーが「フリーター・ニート」と対象の幅も絞っており、特に20代にはめちゃくちゃ強いです。大手企業の求人・未経験職種なども問題なく紹介してくれます。

また「ニート」には誇れる「職歴」もありませんよね。そうした面でも経歴等も不問で、なおかつ「書く事がなく困ってしまう職務経歴書」ですが、書類選考がなく面接からスタートできるというのは最大のメリットです。

また学歴不問もなので安心して応募する事ができます!

また早く就職を決めたいという方にも嬉しい「最短1週間で内定・入社」というのも一発逆転を狙う事ができるため焦る気持ちにもありがたいメリットです。

とにかくニートにはもってこいの就職エージェントになりますので、ぜひ登録をおすすめします。

関連記事

3位:『第二新卒エージェントneo』


公式サイト⇒【第二新卒エージェントneo】

*当サイトからは登録無料です。


<対象者>

◆18歳~28歳まで

◆ニート・フリーター、中卒、高卒、大学中退、大学卒業後(既卒)、海外留学から帰国後、就職浪人、公務員試験からの民間企業就職への切替、第二新卒(就業後3年以内の離職)、キャリアアップの転職サポート。

<neoのイチ押しポイント>

登録はなんと30秒!正社員求人100%経歴・学歴不問!短期離職、未経験職種OK、ブラック企業排除スタッフ全員第二新卒、キャリアプラン形成と悩み多きニート・フリーターのサポートが完璧です!

求人の紹介もキャリアカウンセリング後に行ってくれます。このキャリアカウンセリングがまたミソ!!

過去の経験や学校での過ごし方、就職活動の経験や部活動から「あなた」の性格や考え方をヒアリングし、そこを踏まえた求人の紹介、さらに将来のキャリア形成のお手伝いもしてくれます。

第二新卒エージェントneoの口コミ・評判

↓WEB登録後の内定までの流れ↓

対象年齢は18歳~28歳まで!というのが一見デメリットに感じられるかもしれませんが、幅広いサポートでカバーされています!

書類選考なしで面接かつ内定率96%のDYM就職」と比較すると少し見劣りするかもしれませんが、提携企業が1万社以上あるため、「あなた」に合う求人は見つけやすいと思います!

4位:『ワークポート』

公式サイト⇒『ワークポート』

*当サイトからは登録無料です。


<対象者>

◆20代~40代前半

◆フリーター、ニート、大学中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なし

<イチ押しポイント>

未経験OK・スキル無しOK!独自ツールの「eコンシェル」が便利経歴・学歴も不問!手厚いサポートを行うために拠点を『東京・大阪・福岡』に限定し、対面でのサポートを前提に、じっくりと時間をかけて親身に転職支援をしてくれるのが特徴です。書類選考の添削や女性特有の悩み(結婚・出産等)の解決策、就職に関するノウハウが豊富です。

『ワークポート』は社会人経験がなくてもサポートしてくれるというニート・フリーターにとってありがたい体制があります。

エージェント登録後の流れ

さてITエンジニアを目指すために上記でご紹介した就職エージェントへの登録が完了した後の流れを簡単に説明しておきます。

まず登録後はエージェントから連絡がきます。(ここまでは仮に他の就職エージェントに登録しても面談があるところは同じように一度連絡がくるのが一般的です)

エージェントから連絡が来たら、面談日程の調整を行います。調整後は実際に面談に行き、キャリアカウンセリングを受けてください。

とにかく何でもいいです。「あなた」が疑問に思っている事や不安な事、将来のキャリア形成も含めて相談してみてください!

理想的に就活を進めるアドバイス

私が上記で紹介してきた年代別のニート特化就職エージェントは確かにニート特化型なので、登録しておいて間違いありません。

<20代ニート向け>

公式サイト⇒『ウズキャリ』

公式サイト⇒『DYM就職』

公式サイト⇒【第二新卒エージェントneo】


<30代ニート向け>

公式サイト⇒『ワークポート』

さらに理想的に就活を進める上では、IT特化型のエージェントも一つは登録しておいても損はありません。というのも就職エージェントというのは保有している求人がそれぞれ異なるからです。

IT業界と言えど、範囲が広いのはなんとなくお分かり頂けると思います。そこで、以下のページにIT・Web業界で「職種が決まらない方」「ゲーム業界に行きたい方」などそれぞれに適したエージェントを紹介していますので、参考にしてみてください!

IT・Web業界向けおすすめエージェント6選|未経験OK


<合わせて読まれている記事>

「ニートを抜け出せない」「ニートを抜け出したい」そう思われているニートが多いのが現状です。ご両親がなくなってからでは遅いですし、就職することで社会復帰しませんか?実際にプロの私がニートの就職支援をしている方法をご紹介します!まずは家にいて出来ることから始めてみませんか?
就職に失敗し途方に暮れてしまっている新卒の方必見です。諦めるにはまだ早いです!一発逆転狙いましょう!そのまま就職自体を諦めてしまってはニート生活が長くなってしまう可能性もあります。就職失敗した方のために、新たに就職活動を再開し、さらに確実に正社員として就職する方法を現役キャリアアドバイザーが裏側も交えながら解説・ご紹介しています!
親が死んだらどうしよう。と考えるニートの方が多いです。さらに生活保護を受けるから大丈夫!と考えている人もいます。ですが、現実問題、生活保護(ナマポ)は受けられない可能性の方が圧倒的に高いです。そこで、生活保護を最初から当てにするのではなく、地に足着いた「就職」を考えてみませんか。「ニートには無理だ」と思われている方もお読み頂ければ就職する事が意外と簡単で、社会復帰も近いということがお分かり頂けると思います。
面接時に困る空白期間に関する質問!その対処法を一挙大公開!企業が何を求めているのかをしっかりと把握・理解することで、簡単に乗り切れる事ができます!例文も交えているので、自分に合うようにアレンジし参考・活用してください!!就活が上手くいっていない方のため対処法も実践を交え紹介しているので、参考になること間違いなしです!
ブラック企業の判断基準・特徴を13個紹介、さらに「あなた」の今の会社には何個当てはまるのか。転職する際には注意しなければならない点を徹底解説!「ブラック企業はもう嫌だ!」という方のためにブラック企業を徹底排除して求人を紹介してくれる転職エージェントも合わせて3社ご紹介しています!