ウズキャリ/ウズカレをニート・フリーターが使うべき6つの理由

ウズキャリ/ウズカレをニート・フリーターが使うべき6つの理由

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。

ニート・フリーターの方で就職を検討している方も多いのではないでしょうか。実際私の元には年々相談者が増えてきています。

というのも以前よりも就職しやすくなったという社会的背景があります。

そこで当ページでは、「なぜウズキャリあるいはウズウズカレッジ(ウズカレ)を使うべきなのか?」という点に焦点を当て、どこよりも詳しく解説していきます!!今後のための参考にもなるアドバイスも含めています!!

本気で正社員を考えている方はこのままお読みください。

なお当サイト限定で登録後2,000円分のAmazonギフト券がもらえますので、お得に登録出来ますのでご利用くださいね!!

【公式サイトはこちら】

ウズキャリ

ウズウズカレッジ

それぞれの特徴などについては以下のページを参考にしてみてください!

ウズキャリの評判と口コミまとめ!第二新卒・既卒のリアルな声

ウズウズカレッジの評判と口コミまとめ!未経験者に圧倒的な人気

ウズキャリ/ウズカレのサービス内容

ウズキャリ/ウズカレのサービス内容

まずウズキャリ/ウズカレではどんなサービスが受けられるのか?と思われる方も多いと思いますので、簡単に説明しておきます。

<ウズキャリ/ウズカレ>

運営会社:株式会社UZUZ

対象者:第二新卒・既卒・大学中退・ニート・フリーター

対象年齢:18~29歳

職歴:不要

対応地域:首都圏・横浜・名古屋・大阪・福岡

費用:無料

ウズキャリもウズカレも㈱UZUZが運営している就職支援サービスの一つです。

また対象者にはニート・フリーターも含まれており、職歴は不問です。学歴も高卒以上であれば問題ありません!!

具体的なサービス内容は次の通りです。

<ウズキャリ/ウズカレのサービス>

・個別カウンセリング

・求人紹介

・書類添削(履歴書・職務経歴書)

・面接対策

基本的には他の就職エージェントと変わりはありません。

ただ、ウズキャリ/ウズカレでは一人当たりに費やす時間が非常に長く、例えば初回カウンセリングでは約2時間も用意されており、「あなた」の経歴や趣味など詳しく聞かれます。

そのため二人三脚で就職支援をしてくれるのでニート・フリーターにも人気があるんです!

では次にウズキャリ/ウズカレの特徴を説明しておきます!!

ウズキャリ/ウズカレの特徴がニート・フリーターに人気!

ウズキャリ/ウズカレの特徴がニート・フリーターに人気!

どちらも㈱UZUZが運営しているサービスであり、20代のニート・フリーターもサービスの対象になっていることはご理解頂いたと思います。

特徴の前に「この2つは何が違うのか?」という疑問があると思います。

ウズキャリ

マンツーマンの個別就職・転職支援サポート


ウズウズカレッジ

集団研修型の就職・転職サポート

「ウズキャリ」では、エージェント(専任担当者)がマンツーマンで就職・転職のサポートをしてくれます。この点は他の就職エージェントも同様なのでイメージしやすいと思います。

一方「ウズウズカレッジ」では、集団研修型の就職・転職サポートとなっており、主に「未経験者のための学校」へ入校し学びながら就職を目指すサービスになっています。

そしてどちらにも共通している特徴は次の通りです。

<4つの特徴>

①手厚いサポート体制(一人平均20時間)

②書類通過率87%超

③内定率86%以上

④定着率93%超(ブラック企業を徹底排除)

ニート・フリーターに特に人気の理由としては「書類通過率・内定率・定着率」です。

どうしてもニート・フリーターの方は「職歴はないんだけど・・・」「書類で落とされるよなぁ」「ブラック企業しか採用してくれないだろうな」とマイナスに考えがちです。

これは仕方のない事です。実際私が相談を受けていても非常に多い内容で、そのためなかなか一歩が踏み出せないという方をたくさん見てきました。

ですが、ウズキャリもしくはウズカレに登録をした時点でそれらの不安や心配は払拭されると思ってください!

さらに詳しく知りたい方は以下のページを参考にしてみてください!!

ウズキャリの評判と口コミまとめ!第二新卒・既卒のリアルな声

ウズウズカレッジの評判と口コミまとめ!未経験者に圧倒的な人気

なお、「そもそも書類選考が億劫」「通過率がいくら高いとは言え不安」という方は、「そもそも書類選考が最初からない就職エージェント」があり、ウズキャリ/ウズカレ同様にニート・フリーターの方におすすめしている「DYM就職」を検討してみても良いと思います!!

【公式サイト】

DYM就職

<参考>

DYM就職の評判・口コミ!第二新卒におすすめする理由

ニートおすすめ就職エージェント10選!正社員就職の全て!

ニート・フリーター向けプログラミングスクールおすすめ5選

ウズキャリ/ウズカレをニート・フリーターが使うべき6つの理由

ウズキャリ/ウズカレをニート・フリーターが使うべき6つの理由

では本題に入ります。

「なぜウズキャリ/ウズカレをニート・フリーターは使うべきなのか?」詳しく解説していきますので、必ず目を通してくださいね!!

使うべき理由は次の通りです。

  1. 書類通過率87%超
  2. 内定率86%以上
  3. 定着率93%超(ブラック企業を徹底排除)
  4. ニート・フリーターの経歴を活かせる
  5. 提携先のニート・フリーター受け入れ体制
  6. 家から出なくてもサービスを受けられる
  7. 従業員が元ニート・フリーター多数

プロの私から見ても、本当にニート・フリーターの方は使うべき、登録しておくべき就職エージェントだと思います。

それぞれ具体的に解説していきます!!

1.書類通過率87%超

上述でも少し触れましたが、ニート・フリーターの方で多い悩みや不安は次の通りです。

私の元に相談にこれらた方を抜粋しています。

  • 職歴がない
  • 学歴に自信がない
  • 書類なんて通る気がしない
  • 空白期間を聞かれたら回答に困る

同じような境遇の方も多いのではないでしょうか。

ウズキャリ/ウズカレではニート・フリーターの方のための書類作成術やノウハウがしっかりと構築されています。

ちなみに大手総合型転職エージェント(リクルートエージェントdodaなど)におけるニート・フリーターの書類通過率は5割を切ります

なぜか??

これには理由があります。今後のために超重要です!!

実は大手総合型転職エージェントに求人を依頼している企業で「ニート・フリーター」を対象にしている会社は少ないからです。

基本的には「転職活動者」、と言っても「中途」がメインです。

もうわかると思いますが、そもそも求人を出している企業側と「ニート・フリーター」という条件がマッチングしていないわけです。

だから書類が通過しないんです。

実はリクルートエージェントdodaなどに登録をして就職活動をしてみたことがある。という方も中にはいると思います。

「書類が通らない→やっぱニート・フリーターには無理か→行動不能」という負のスパイラルに陥った方を何人も見てきました。

後述でも触れますが、ウズキャリ/ウズカレではニート・フリーターが対象となっており、書類通過率87%はダテではありません。

それだけの実績があるというわけです!

<参考>

ニートの職務経歴書で職歴なしの書き方をプロが解説

2.内定率86%以上

書類通過した後に待っているのは、企業側との面接です。

これは就職活動をする上で避けては通れないので諦めるしかありません。

ウズキャリ/ウズカレでは面接対策を徹底的に行ってくれます。

事前に面接先の企業の特徴や、癖、見ているポイントなどを教えてくれますし、模擬面接なども用意しているので、練習をすることも可能です!!

ニート・フリーターで一番のポイントになるのは「空白期間」です。

企業側はほぼこの「空白期間」について聞いてきます。ですが臆する必要は全くありません。

なぜならウズキャリ/ウズカレに登録した後の初回カウンセリングで詳しく聞かれます。そしてそれを元に「対策」を考えてくれます!!

これが内定率86%以上を誇る理由の一つにもなっています。

初回カウンセリングで2時間も費やすエージェントは他にはありません。それだけ一人一人に適した対応・サービスを提供してくれているんです。

「カウンセリング申し込みはこちら」

ウズキャリ

ウズウズカレッジ

*当サイト限定(コード:uz20)で登録後2,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

<参考>

ニートの面接対処法!空白期間の回答は?状況別に例文付き

3.定着率93%以上(ブラック企業排除)

実は最も使うべき理由の一つです。

これだけで長くなりますので、簡単に説明しておきます。

㈱UZUZでは紹介企業の選別において厳しい審査基準を設けており、その基準をクリアしない企業はそもそも紹介すらしません。

下図をご覧ください。

ウズキャリ/ウズカレをニート・フリーターが使うべき6つの理由

ニート・フリーターの方は「ブラック企業しか採用されないんじゃ?」と不安が必ずあると思います。

確かにあながち間違っていません。

なぜなら「人の回転(入れ替わり)が早い企業」は慢性的に人材不足に陥っており、「応募した人は基本即採用」というスタンスをとっているケースが多いからです。

つまりそうした企業は「ブラック企業体質である可能性が非常に高い」と言うことが出来るからなんです。

その点ウズキャリ/ウズカレを利用する時点で、その不安は払拭されます。そもそもブラック企業を紹介すらされないわけですから!!

<参考>

ウズキャリはブラック企業を徹底排除で人気!?定着率93%の理由!

転職前にブラック企業を診断!ホワイト企業へ転職する方法

4.ニート・フリーターの経歴を活かせる

「ニート・フリーターの経歴なんて活かせることは何もない」なんて思っていませんか??

実はウズキャリ/ウズカレを利用した方の中には、意外な経歴で就職を成功させた方が何人もいらっしゃいます。

例えば。

  • バンドマンからプログラマーになった例
  • 引きこもりでゲームばかりしていた方がIT業界へ就職した例
  • 特に目標もなく大学中退し、遊びまくった人が就職した例

ウズキャリ/ウズカレでは初回カウンセリングが約2時間あると伝えました。

根掘り葉掘り聞かれますが、その分ネガティブだと思っていた「あなた」の特徴や趣味をポジティブに転換しアピールポイントとして活かす方向へ導いてくれます!!

一蹴されてしまいそうな趣味かもしれませんが、実はアピールポイントになる経歴の一つとして受け入れてくれるのもニート・フリーターに人気の理由ですし、使うべき理由でもあるんです。

<参考>

引きこもりニートの末路は悲惨!就職し現状打破!

5.提携先がニート・フリーターを受け入れる体制

ニート・フリーターが使うべき理由として、そして私がプロとして強くおすすめする理由でもあります。

まず以下を改めて把握してください。

  1. 厳しい審査基準があり、ブラック企業を排除している
  2. ニート・フリーター向けの求人が豊富
  3. 20代専門かつニート・フリーターも対象

これは既に説明しました。

ではこれがどう作用するのか??

ウズキャリ/ウズカレに求人を依頼している企業は上記の点について把握しています。

つまり、「20代のニート・フリーターを採用するつもりでいる企業」が求人を依頼しているということです!!

本来は「それこそブラック企業なんじゃ!?」と思われる部分なんですが、ウズキャリ/ウズカレでは登録者の不安を理解しているため、ブラック企業を徹底排除しています。

求人の依頼をしても審査基準で弾かれる可能性もあるわけです。だからこそウズキャリ/ウズカレは信頼できるんです。

本気で就職を考えているニート・フリーターにとっては、これほど安心して正社員を目指せるエージェントはなかなかないと思います。プロから見ても使うべきですし、おすすめしている理由が少しでもお分かり頂けると思います。

ハローワークなど検討するニート・フリーターも多いのですが、正直おすすめはしません。なぜなら就職のハードルが非常に高くなってしまう上に、就職先がブラックである可能性が極めて高いからです。

<参考>

ニート・フリーターに職業訓練をおすすめしない3つの理由

ニートがハローワークで就職が難しい3つの理由!就職するには?

ニートの仕事の探し方!ハロワや求人サイトはおすすめしない

6.家から出なくてもサービスを受けられる

中には「家から出たくない」「出られない」という方もいるかもしれません。

基本的に就職エージェントへの登録後は面談(カウンセリング)が必ず用意されています。

ウズキャリ/ウズカレも同様です。

ただ、ウズキャリ/ウズカレはこの点のフォローもしっかりとされています。

登録後は足を運ばずとも「電話」「Skype」などを利用してカウンセリングやサービスを受けることが可能となっています!!

*もちろん面接時は家から出る必要がありますよ!

本来は地方在住の方のサービスではあるのですが、やむを得ない事情があればそれらを鑑み柔軟に対応してくれるので、ニート・フリーターが使うべき理由の一つでもあるわけです!!

<参考>

ウズキャリ地方(大阪・名古屋・福岡)は電話・webサポート!?

7.従業員が元ニート・フリーター多数

使うべき理由の最後になります。

㈱UZUZの会長は、新卒で入社後、過酷な労働環境から体調を崩し約9ヵ月で退職をしています。同じような境遇の方を救いたいという思いから㈱UZUZを創立した経緯があります。

実は私も全く同じ状況で、新卒で某ハウスメーカーに入社し12月に退職をし第二新卒としてアドバイザーの道に就きました。

ウズキャリ/ウズカレでは元第二新卒・ニート・フリーターの方が従業員として従事しています。

だからこそ、ニート・フリーターの方の不安などを身近に理解する事ができ、それに合わせたアドバイスをすることが出来るんです。

同じ目線でサポートをしてくれるのは本当にありがたいことだと思います。

大手総合型エージェントだと、なんかバリバリの営業マンでニート・フリーターなんて見下しているように感じる方もいませんか?

実際いるから私も否定できません。

ここまで使うべき理由を具体的に解説してきましたが、20代ニート・フリーターの方で登録をしない理由がないくらいおすすめできるので、相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

「カウンセリング申し込みはこちら」

ウズキャリ

ウズウズカレッジ

*当サイト限定(コード:uz20)で登録後2,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

ウズキャリがおすすめなニート・フリーター

ウズキャリ、そしてウズカレの2つのサービスがあるので、どちらを利用すれば良いのか迷われている方もいると思います。

結論から言ってしまえば、まずは「ウズキャリ」に登録をすればOKです!!

と言うのもいずれにしろ初回カウンセリングを受けることになるので、そこで実際に話を聞いて、相談した上で決めれば良いからです!

とは言え、ウズキャリがおすすめなニート・フリーターの方をまとめておきます!!

<ウズキャリがおすすめな人>

・エージェントと二人三脚で就活したい

・ビジネスマナーなど不安がない

・スキルよりとにかく就職したい

・社会人経験が一度はある

・就活経験がある

・バイトから正社員を目指したい

ウズキャリはエージェント(専任担当者)がマンツーマンで就職・転職のサポートをしてくれるサービスです。

そのため、ウズカレに比べるとスピード感を持って就職活動をすることが可能となっています!

とにかく就職をしたい!という方はウズキャリを利用することをおすすめします!!

何はともあれウズキャリに登録をして無料カウンセリングを受けて決めれば良いので、あまり考えすぎないでくださいね!!

ちなみに登録の際にはAmazonギフト券をぜひ受け取ってくださいね!当サイト限定となっておりますので!

⇓以下から登録可能です⇓

ウズキャリがおすすめなニート・フリーター

【公式サイト⇒ウズキャリ

お申し込みフォームの「事前に伝えておきたいこと」にキャンペーンコード「uz20」を入力して頂ければOKです!!

<参考>

ウズキャリの評判と口コミまとめ!第二新卒・既卒のリアルな声

ウズキャリはIT求人ばかり!?求人数は少ないの!?

ウズカレがおすすめなニート・フリーター

最初からウズカレをおすすめする人は以下の通りとなります。

<ウズカレがおすすめな人>

・東京支社に通える方

・時間を確保できる方

・スキルを身に付けたい方

・集団研修で仲間を作りたい方

・社会人未経験の方

ウズカレは「未経験のための学校」という位置づけになります。

開校されているのが、東京支社のみになっているので、「時間を確保でき、なおかつ通える方限定」にはなってしまうので、注意してください。

そして基本的にはITスキルを身に付け、そのスキルを活かして就職を目指すことになります。

ITスキルは今後も職に就く上で、非常に重宝されるスキルで将来的に転職などをする場合にも採用してもらいやすくなるので、とてもおすすめできます!

実際、ニート・フリーターからプログラマーやエンジニアになる方も多く、なおかつ給料も高い水準にあるので、まさに一発逆転が狙える職種なんです!!

集団研修になるので、同じような境遇の20代と共にスキルを身に付けながら就職を目指すことができるので、ニート・フリーターにとても人気があります!!

何はともあれ無料カウンセリングを受けなければ始まらないので、まずは相談です!!

ちなみに登録の際にはAmazonギフト券をぜひ受け取ってくださいね!当サイト限定となっておりますので!

⇓以下から登録可能です⇓

ウズウズカレッジがおすすめなニート・フリーター

【公式サイト⇒ウズウズカレッジ

お申し込みフォームの「事前に伝えておきたいこと」にキャンペーンコード「uz20」を入力して頂ければOKです!!

<参考>

ウズウズカレッジの評判と口コミまとめ!未経験者に圧倒的な人気

ニート・フリーター向けプログラミングスクールおすすめ5選

ニート・フリーターが使うべき就職エージェント

さて最後にニート・フリーターがウズキャリ/ウズカレ以外にも登録をしておきたい就職エージェントを2つ紹介しておきます!!

<使うべきエージェント>

公式サイト⇒『DYM就職』

公式サイト⇒【第二新卒エージェントneo】

上記2つにウズキャリ/ウズカレを含めた計3つを登録しておけば、間違いありません。

それぞれについて詳しくは以下のページを参考にしてみてください!

DYM就職の評判・口コミ!第二新卒におすすめする理由

第二新卒エージェントneoの評判・口コミ!おすすめする理由

よく「複数登録って必要なの?」と聞かれますが。

基本的には1社登録でも十分です。ただ、「求人数や扱い求人」が異なるので、出来るなら2社~3社は登録をしておき、並行して就職活動をすることをおすすめします!!

ちなみに間違っても大手総合型エージェント(リクルートエージェントdodaなど)には登録をしないでください。というのも大手総合型エージェント対象の幅がとにかく広いです。言わば誰でも登録・利用可能です。

しかし、その分一人一人のエージェント(専任担当者)は多忙を極めます。

するとどうなるか??

就職・転職できそうな人を優先的に斡旋していきます。

それがエージェント(専任担当者)のインセンティブ(成果報酬)になるわけですから。

大手総合型エージェントの場合、ニート・フリーターでも登録はできるが、優先度が低くなる傾向が強い。なぜなら担当者のインセンティブ(成果報酬)になる可能性が低いから。

この点について、全てを網羅したページは以下になりますので、ぜひご覧になってみてください!エージェントの仕組みなどわかると思います。

ニートおすすめ就職エージェント10選!正社員就職の全て!

では当ページでの解説は以上となります。

とにかくニート・フリーターで正社員を考えるならまずはウズキャリ/ウズカレに登録しておくことを強くおすすめします!

「カウンセリング申し込みはこちら」

ウズキャリ

ウズウズカレッジ

*当サイト限定(コード:uz20)で登録後2,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

<合わせて読まれている記事>

転職エージェントの登録は複数いる?何社必要なのか。

ニートは親が死んだらでは遅い!生活保護は受けられない!

ニートを抜け出すコツと就職方法をプロが解説!

ニートが就職できないは嘘(ウソ)!就職する方法

脱ニート・脱フリーターし正社員に!まずするべき事は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする