ニート・フリーター

ニートが年収400万実現した3つの方法

ニートが年収400万実現した3つの方法

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。

1万人以上の方をサポートしていると、必ずしも現在仕事をしている方ばかりではありません。

ニート・フリーター・ひきこもりの方もいらっしゃいます。

普通に社会人として働いている方とはまた違った視点や悩みを持っています。

約2,000人近く私が元ニートの方をサポートし、年収400万円を実現した方法を伝授いたします。

もうお荷物と言わせず、脱ニートし社会復帰しませんか??

ニートは世間のお荷物?ゴミ同然?

すごいタイトルですよね(笑)ごめんなさい。

実は意外にもニートの方は「世間の目」を気にしていらっしゃいました。

世間の目=周囲の目=近所の目=親の目

といった感じです。

様々なサイトを見ていると、結構な頻度で、「世間のお荷物」「生きてるゴミ同然」

さらにひどいものだと「国保や年金を払っていないう○こ製造機」とまで書かれていました。

追い打ちをかけるかのようにニートの方は「ニート お荷物」とかで検索をする傾向もあり、こういうワードが出てくるたびに負のスパイラルかのごとく余計に社会復帰できなくなっていく構図があるんです。

でもね!!!

私は「お荷物」なんて思わないんです。

ニートやフリーター、ひきこもりの方をどう社会復帰に導くかが私の仕事でもありますし、強いては日本の立派な労働力にもなりえるからです!

今もし引きこもっている状態なら、どんな末路が待っているのか、その末路を打破するためにどうすれば良いのか?というのを以下のページで詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

引きこもりニートの末路は就職することで現状打破する!

脱ニート・脱フリーターし正社員に!まずするべき事は?

ニートのままでは一人で生きていけない

めちゃくちゃお金持ちの家の子であれば一人でも生きていける程のお金があるでしょうが、そういう方はまずこの記事は読んでいないでしょう(笑)

私がまずニートの方に考えてもらうのが、ご両親がいなくなったらということです。

ご両親が健在な時は良いですが、順番からしたら子よりも親の方が先に逝く。

その後どうやって生きていくのか、今楽している分、そのつけがいつか必ず自分に返ってくることになりますし、その時に後悔しても遅いんです。

だからまずは「危機感」を少し持ってもらうようにしています。

ニートは親が死んだらでは遅い!生活保護は受けられない!

年収400万稼ぎ生涯ニートから脱出する方法

年収400万稼ぎ生涯ニートから脱出する方法

さてここからが、本題です。

いかにして脱ニートし、さらに社会復帰をするか。

結論から言います。

<結論>

脱ニートし社会復帰するには一人では無理です。

そのため、ニート特化型エージェントを活用する!

そして「正社員」を目指してください!!

これは大前提となります。

正社員のハードルが高いと思われるかもしれませんが、ニート特化型就職エージェントであればちゃんと就職する事ができます。

というのも、ニート特化型エージェントに求人を出している企業は「そもそもニートを採用しますよ!!」と言っています。

とはいえ、どの就職エージェントを使えばいいかわからない。むやみやたらに登録していては、無駄な労力となります。

就職エージェントと聞くと、どうしても「doda」「リクルート」「ビズリーチ」など大手総合型エージェントを思い浮かべますよね?

ニートの方も自分がそこに登録した所で就職なんかできるのか?と疑問だと思います。

こちらも結論から言いますと、大手総合型就職エージェント(dodaやリクルート等)に登録していてはいつまで経っても就職できません。

「ニート 就職エージェント おすすめ」とかで調べると、まぁ「リクルートやdoda」が検索で出てきますよね。さらにCMや広告があるので、どうしても大手だからと登録してしまいがちです。

心当たりはありませんか??

それが就職失敗の一番の原因なんです。

覚えておいて

転職エージェントは必要ですが、「あなた」の属性に合った転職エージェントへの登録が必要! ・第二新卒なら第二新卒特化型へ ・ニートならニート特化型へ ということです。

なぜ「リクルートやdoda等」いわゆる総合型就職エージェントでは転職に失敗してしまうのか?その理由や正社員就職するための全てを詳しく以下のページで解説しておりますので、私がおすすめする就職エージェントと合わせて参考にしてみてください。

ニートおすすめ転職エージェント10選!正社員就職の全て!

あるいは今ニートの方で非常に就職率が高くなっているのが、プログラミングスキルを身に付けて就職する事です。

手に職を付けることで、長い将来必ず役に立つのでおすすめ出来ます!

ニート・フリーター向けプログラミングスクールおすすめ4選

ニートが年収400万実現する注意点

ニートが年収400万実現する注意点

ニート特化型エージェントに登録後は、エージェントに対してしっかりと「あなた」の目標を意志として伝える必要があります。

そこで、エージェントに対して「年収400万を実現する」3つの注意点を解説していきます。

<注意点1>年収400万円を軸

登録を終えたら、エージェントに対して、「社会復帰」はもちろんですが・・・

「年収400万円」を目指している

と伝えてください!

電話面談もありますが、面と向かってエージェントと面談を実施することがほとんどです。

家を出るのが嫌かもしれませんが、頑張って面談に行きましょう!

その一歩が必ず将来を明るくするための大きな一歩となります!!

さて、エージェント側から・・・

転職くん
空白期間は何をしていたのですか?

と面接同様聞かれることもあります。

そのときの対処法は以下参照ください!

ニートの面接対処法!空白期間の回答は?状況別に例文付き

結論からお伝えしておくと、「何もしていなかった」はNGです!!

ニートの方はユーモアな方が多いイメージなので「自宅警備員でした」とかもNGです!(笑)

<注意点2>ボーナスを確認する

ニートの方が年収400万を実現しようとした際にボーナスは非常に大きなポイントです。

ボーナスの確認方法は主に2つあります。

<ボーナスの確認方法>

①エージェントに確認する

②口コミサイトを活用する

⇒元従業員等の生の声が書いてあり、情報に嘘がなくリアル。

オススメの口コミサイト

◆キャリコネ

他にも「転職会議」や「VORKERS」という口コミサイトもありますが「キャリコネ」が最も使いやすく、最も生の声が反映されています!

決して求人サイトだけの情報で判断しないでください!

なぜか??

注意ポイント

「賞与(業績による)」と書かれており、あたかも支給されるような書き方をしています。

でも実は蓋を開けると、、、

実際は一度も支給されたことがない

「業績による」のでウソではない

最初から支給するつもりのない企業も多くあります。(ほぼブラックですが)

そのため、口コミサイトや転職エージェントを介すことにより正確な情報を得ることができます。

企業側も就職エージェントにウソを伝えると

今後紹介してくれなくなるかもしれないというリスクがありますから正確な情報を聞き出す事ができます!

<注意点3>「正社員採用」を推す

ニートの場合エージェントから、「派遣社員からどうか?」と勧められる可能性もあります。

その際、派遣社員は断固として拒否してください!

派遣社員の場合、ボーナスが出ないので年収400万に辿り着けなくなります。

そのため、あくまで正社員を推してください!!

ただ、「派遣社員から正社員を目指す=正社員登用制度」というのもあるため、年収400万ではなくても、社会復帰するという側面では派遣社員もありです。

「正社員登用制度あり」のメリット・デメリットをプロが解説!

脱ニートし年収400万を実現するまとめ

本記事のまとめをしておきます!!

<まとめ>

ニートはお荷物ではなく社会復帰は可能!!だが、今のままではヤバいと感じ、ご両親がいなくなった時に一人では生きていけないのが現状です。

そこで、第一段階としてニート特化型就職エージェントに登録し就職活動を開始する。大手総合型就職エージェント(リクナビやDODA等)は登録しない!!

人気エージェントランキング

【1位】ウズキャリ

特典付き

20代専門かつ内定率86%!最大のメリットは「ブラック企業排除」の徹底!まずは簡単30秒登録へ!

【当サイト限定】登録時「uz20」とキャンペーンコードを入力すると、「Amazonギフト券2,000円分」がもらえるお得な特典付き!

【2位】DYM就職

経歴・学歴不問100%正社員求人!正社員としての内定率96%書類選考をパスして面接まで行くことができる上に、就職できるまでエージェントが二人三脚でサポート!さらに最短1週間で内定という多彩なメリットを持ち合わせたエージェント!

【3位】第二新卒エージェントneo

正社員求人100%経歴・学歴不問短期離職・未経験職種OK公務員から民間もOK!ほとんどのスタッフが第二新卒を経験。キャリアカウンセリングでは過去の経験や学校での過ごし方、就職活動の経験や部活動から「あなた」の性格や考え方を踏まえ求人の紹介、将来のキャリア形成のお手伝いもしてくれます。

上記3社は20代なら鉄板エージェント

JAIC(ジェイック)

就職支援のJAIC(ジェイック)
18~39歳までと幅広く、就職成功率81.1%!さらに書類選考なしで面接まで可能!経歴・学歴に自信がない方にはもってこい!就職後の定着率も90%超えと満足度の高いエージェント!さらに面談~就職講座~集団面接会の全工程をオンライン可

パソナキャリア

24~49歳までと対象年齢の幅が広い!特に女性の就職・転職と言えば『パソナキャリア』と言われるほど人気の高いエージェント!応募書類の添削・面接対策・年収交渉までトータルでサポートしてくれますので、初めての転職でも安心して任せることができます!

上記2社は30代に鉄板のエージェント

いかがでしょうか。

決して「あなた」はお荷物ではありません。

絶対に悲観しないでください!

今のニート生活が楽かもしれません。

十分充実しているかもしれません。

でも今だけです。ボンビーの様に必ずツケがきてしまいます。

将来を見据え、もうお荷物と言わせないようにしましょうよ!

そのお手伝いができれば幸いです。

でわ!MrダービーBoyでした。

 

[/st-mybox]

人気の記事

1

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 第二新卒として再就職や転職活動をしている方でどうしても迷ってしまうのが、 どの転職エージェントを使えばいいのかということです。 同じようなお困りごとを第二新 ...

2

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 ニートの方の就職支援をしていると・・・ 転職くんニート向けの就職エージェントってあるんですか? 空白期間があるから書類選考で落ちちゃうよね?転職ちゃん とい ...

ウズキャリの評判と口コミまとめ!第二新卒・既卒のリアルな声 3

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 転職くんウズキャリの評判ってどうなんだろう? 20代専門の転職エージェントって言うのは聞いたことがあるんだけど。転職ちゃん 同じような疑問をお持ちの方もいら ...

第二新卒の短期離職は転職が厳しい? 4

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 「第二新卒として転職活動を考えている」あるいは「短期離職してしまったけど再就職大丈夫?」と共通している不安は「第二新卒で短期離職すると転職は厳しくなるのかど ...

退職理由の例文7選!転職面接の伝え方・職務経歴書の書き方 5

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 転職を考えた時に「どう退職を切り出すか」、そして実際に転職活動を進めていくと「退職理由(あるいは転職理由)をどう職務経歴書に書き、どう面接で伝えればいいのか ...

-ニート・フリーター

Copyright© 【第二新卒】キャリアアドバイザーが語る!成功する転職論 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.