ニート・フリーター

ニート女性が月収20万を稼ぐ方法!メリット・デメリットで比較

ニート女性が仕事し月収20万を稼ぐ方法

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。

今までは「ニート」という括りだったんですが、最近では「女性ニート」という言葉もあるくらい「ニート」のカテゴリーも多様化してきているんです。

私が今まで「女性ニート」の方から相談を受けてきた中で多かったのが・・・

転職ちゃん
安定した収入を得るにはどうすれば良いんですか?

と言うことでした。

女性の場合、男性と異なり将来におけるライフスタイルの変化(結婚・妊娠・出産など)が大きいですよね。

実はニート全体のうち女性ニートがどの程度いるかご存知ですか?

全体の約30〜40%と言われています。

え、こんなにいるの??と少しホッとしているところでしょうか。

ホッとしてもいいですが、この記事を読んでいるということは、このままではやばい!!と危機感を持ったからだと思います。

最低限生活できるようになりたい!

そう思われたならば、まずは月収20万を目標にしてみませんか??

女性ニートが月収20万を実現する雇用形態

結論から言ってしまうと、どの雇用形態(アルバイト・派遣社員・契約社員・正社員)でも月収20万を確保することは可能です。

転職くん
それならなんでも良いんじゃないの?
確かにそんな気もするけど、安定した収入を得たいからな~
転職ちゃん

そうです!!

安定した収入を確保できなければ意味がないんです。

安定した収入を得ていくのに必要な雇用形態は正社員か派遣社員です。

転職ちゃん
アルバイトと契約社員はダメなの?

もちろん、ダメではないんですが、、、

安定した月収という観点から、あくまで月収20万円を軸においた場合NG根拠・デメリットを以下に解説していきます!

女性ニートのアルバイトのデメリット

<NG根拠>

仕事内容が単調なため、時給が高くない。

シフト制がほとんどである。

*長期ニートの方が社会復帰を目指す場合には最もおすすめしている働き方です。

時給の高いバイトもありますが、だいたいがシフト制」となっており、月収20万にたどり着かない可能性が高いです。

月収20万という目標がなければ、アルバイトは長期ニートの方が社会復帰を目指す際には非常に効果的な働き方で、なおかつシフト制なので自分の時間を確保することもできおすすめなんです。

ただ、よくよく考えてみるとアルバイトだって履歴書の提出・面接がありますよね?

確かにアルバイトというのはハードルが低いかもしれませんが、私が女性ニートの方をサポートする際には、

「どうせ書類提出・面接があるのならば、正社員への道を考えてみませんか?」

とアドバイスを含めて問いかけをしています。

というのも正社員への道も実は現代ではそう難しい事でもないからなんです。

詳しくは後述で解説致します。

女性ニートの契約社員のデメリット

<NG根拠>

会社側と直接契約を結ぶため、収入面はOK。

約満了した場合に「自分」で新たに雇用先を探す必要がある。

契約社員であれば、月収20万を目指すことは可能です。

ただし、「安定した収入」という点からは、契約満了時に「あなた」が新たに職探しをする必要がある。

突然の契約満了となると、いきなり収入源を失うことになり、またニートに逆戻りなんていう事例もありました。

ですが、実は契約社員でも契約満了とならずに「無期契約社員」つまり、契約更新などがなく正社員に近い雇用形態で働く事ができる働き方もあります。

関連

「無期契約社員」と言えどメリットだけではなくデメリットもあり「向き・不向き」もありますので詳しくは以下を参考にしてみてください!!

無期契約社員のメリット・デメリット!正社員との違いを解説!

女性ニートの派遣社員のメリット・デメリット

<OK根拠>

収入面もOK。

契約満了となっても「自分」で雇用先を探す必要がなく、派遣会社から新たに紹介してもらえる。

契約社員よりも一般的には、給与水準が高いと言われています。

さらに、契約社員と最も異なる点と言えば、契約満了時に「あなた」が新たに雇用先を探す必要がない。

派遣会社から新たに紹介をしてくれるので突然、契約満了になったとしても探す手間がなく、かつスピーディーに新たな派遣先で仕事をすることができるため、安定した収入を確保することができます。

派遣会社の登録はすぐ終わり、かつ紹介された企業に面接に行けばおおよそ採用される可能性が高いため、社会復帰を考える上でも非常にメリットがあります。

但し、派遣社員にも実はデメリットが存在しています。それは「抵触日」「塩漬け」がありますが、素人の方にはあまり聞きなれない言葉かもしれませんね。さらには「無期雇用派遣」におけるメリット・デメリットもあります。

詳しくはそれぞれ以下の記事で解説していますので、気になる方は参考にしてみてください!

<抵触日と塩漬けについて>

派遣は抵触日で最長3年まで!?塩漬けに注意!

<無期雇用派遣について>

「無期雇用派遣」のメリット・デメリットをプロが徹底解説!

女性ニートの正社員のメリット

<OK根拠

他の雇用形態からすると圧倒的に安定している

契約満了ということもない

ボーナスが出る(企業による)

正社員となれば、「契約満了」などがなく企業は不当に解雇することもできません。

そのため・・・

月収20万を安定して得ることができる

最もおすすめする雇用形態となります。メリットはありますが、デメリットは正直見受けられません。

そして最もハードルが高い!!と感じていませんか?

私は仕事柄、ニートの方の就職支援をサポートしてきました。結論から言ってニートでも正社員になることは可能です。

ニートの方に共通しているのは「正社員なんて今更なれるわけない」とネットの情報を鵜呑みにしてしまったり、「社会復帰できない」と思いこんでしまっている点です。

また過去に就職活動や転職活動をしたが、失敗してしまったから失敗のイメージしか残っていない。という方もいて本当に理由は様々です。

一念発起し、もう一度正社員を目指してみませんか??

それはつまり月収20万を安定して実現することにつながります

まずは女性ニートが就職に失敗してしまうケースを理解し、そうならないために「あなた」に必要な就職エージェントに登録しなければならないと言う事を以下に解説していきます!!

女性ニートが安定収入を得るための第一歩

安定した収入を得るためにするべき事

それぞれの雇用形態におけるメリットやデメリットはざっくりでも構いませんが、お分かり頂けたかと思います。

さてその次のステップとして今度は行動に移さなければなりません。

結論から言ってしまうと。

就職エージェントに登録・活用する

ことが必要です。

ここまでは様々なサイトでも書かれていますよね。

但し、注意が必要です!!

「とりあえず」「なんとなく」で大手総合型就職エージェント(リクルートやdoda等)に登録していませんか?

「ニート 就職エージェント おすすめ」とかで調べると、まぁ「リクルートやdoda」が検索で出てきますよね。さらにCMや広告があるので、どうしても大手だからと登録してしまいがちです。

心当たりはありませんか??

それが就職失敗の一番の原因で安定した収入への道が遠くなってしまうんです。

覚えておいて

転職エージェントは必要ですが、「あなた」の属性に合った転職エージェントへの登録が必要! ・第二新卒なら第二新卒特化型へ ・ニートならニート特化型へ ということです。

なぜ「リクルートやdoda等」いわゆる総合型就職エージェントでは就職に失敗してしまうのか?その理由も含めニートが就職するための全てを詳しく以下のページで解説しておりますので、私がおすすめする就職エージェントと合わせて参考にしてみてください。

ニートおすすめ転職エージェント10選!正社員就職の全て!

30代女性ニートの方はこちらをご覧頂くと良いと思います。

30代女性ニートが就職する方法

また40代ニートの方は以下をご覧になってみてください。

40代引きこもりニートからの脱出!無職から社会復帰する

女性ニートが月収20万稼ぐまとめ

第二新卒と中途どっちで転職すべき?転職に失敗するリアルな裏事情

<安定して月収20万実現する雇用形態>

◆アルバイト⇒NG

◆契約社員⇒NG

◆派遣社員⇒まぁOK

◆正社員⇒OK

正社員への道が最もハードルが高いと思われているが、実際はそうではない。ニートに共通しているのはネットの情報を鵜呑みにしてしまっていたり、諦めてしまっていたり。

またそもそも登録している就職エージェントが誤っているのが問題

<女性ニート就職失敗の原因>

大手総合型エージェント(dodaやリクルート等)には登録をしない!その理由はターゲットユーザーが多岐に渡っており、ニート特化型エージェントではないから。

ニート特化型エージェントに登録する必要があり、その中でも年代別で登録するエージェントが異なる。

人気エージェントランキング

【1位】ウズキャリ

特典付き

20代専門かつ内定率86%!最大のメリットは「ブラック企業排除」の徹底!まずは簡単30秒登録へ!

【当サイト限定】登録時「uz20」とキャンペーンコードを入力すると、「Amazonギフト券2,000円分」がもらえるお得な特典付き!

【2位】DYM就職

経歴・学歴不問100%正社員求人!正社員としての内定率96%書類選考をパスして面接まで行くことができる上に、就職できるまでエージェントが二人三脚でサポート!さらに最短1週間で内定という多彩なメリットを持ち合わせたエージェント!

【3位】第二新卒エージェントneo

正社員求人100%経歴・学歴不問短期離職・未経験職種OK公務員から民間もOK!ほとんどのスタッフが第二新卒を経験。キャリアカウンセリングでは過去の経験や学校での過ごし方、就職活動の経験や部活動から「あなた」の性格や考え方を踏まえ求人の紹介、将来のキャリア形成のお手伝いもしてくれます。

上記3社は20代女性ニート鉄板のエージェント

JAIC(ジェイック)

就職支援のJAIC(ジェイック)
18~39歳までと幅広く、就職成功率81.1%!さらに書類選考なしで面接まで可能!経歴・学歴に自信がない方にはもってこい!就職後の定着率も90%超えと満足度の高いエージェント!さらに面談~就職講座~集団面接会の全工程をオンライン可

パソナキャリア

24~49歳までと対象年齢の幅が広い!特に女性の就職・転職と言えば『パソナキャリア』と言われるほど人気の高いエージェント!応募書類の添削・面接対策・年収交渉までトータルでサポートしてくれますので、初めての転職でも安心して任せることができます!

上記2社は30代女性ニート鉄板のエージェント

いかがでしたでしょうか。

月収20万なんて今の状況で目指せるわけないよ!

と思っていたものが、実は案外いけるんじゃないかって思い始めていませんか。

一番ハードルが高そうな正社員が、実は以外と簡単に実現できる方法がある。

ということがわかって頂けたら幸いです。

他のサイトでは「就職エージェントは使わないべき」というのも見たことがありますが。

じゃあどうするの?

と思ってしまいますし、具体的な解決方法が書いていなかったりもします。

ニートの方の就職支援をしてきたからこそ自信を持って言えますが、就職エージェントの活用は必ずしてください。一人の力ではまず就職は不可能だと思ってください。

本気で月収20万を実現したいのであれば、正社員として就職をして社会復帰を目指してみてはいかがでしょうか。

何かお困りごとや相談等ございましたらコメントでもTwitterのDMでもOKです。気軽に連絡くださいね!

でわ!MrダービーBoyでした。

人気の記事

1

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 第二新卒として再就職や転職活動をしている方でどうしても迷ってしまうのが、 どの転職エージェントを使えばいいのかということです。 同じようなお困りごとを第二新 ...

2

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 ニートの方の就職支援をしていると・・・ 転職くんニート向けの就職エージェントってあるんですか? 空白期間があるから書類選考で落ちちゃうよね?転職ちゃん とい ...

ウズキャリの評判と口コミまとめ!第二新卒・既卒のリアルな声 3

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 転職くんウズキャリの評判ってどうなんだろう? 20代専門の転職エージェントって言うのは聞いたことがあるんだけど。転職ちゃん 同じような疑問をお持ちの方もいら ...

第二新卒の短期離職は転職が厳しい? 4

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 「第二新卒として転職活動を考えている」あるいは「短期離職してしまったけど再就職大丈夫?」と共通している不安は「第二新卒で短期離職すると転職は厳しくなるのかど ...

退職理由の例文7選!転職面接の伝え方・職務経歴書の書き方 5

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 転職を考えた時に「どう退職を切り出すか」、そして実際に転職活動を進めていくと「退職理由(あるいは転職理由)をどう職務経歴書に書き、どう面接で伝えればいいのか ...

-ニート・フリーター

Copyright© 【第二新卒】キャリアアドバイザーが語る!成功する転職論 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.