派遣向け転職エージェントおすすめ5選

現役アドバイザーのMrダービーBoyです。

最近では、転職を考えていらっしゃる方も正社員ではなく「派遣社員」で生計を立てようという方もかなりの数いらっしゃいます。

というのも、いきなり正社員を目指す!のではなくて、とりあえず派遣社員として入社し、その後自分に合いそうなら正社員を目指す!!という考え方が増えてきたからと言えます。

そこで、そういった方をターゲットに、プロの私が厳選したおすすめ転職エージェントを「対象年齢」「イチ押しポイント」を交えながらご紹介していきます!!

必ず「あなた」に合う転職エージェントが見つかるはずです!

<20代・第二新卒の方へ>

ちなみに、20代・あるいは第二新卒(23~25歳程度)で正社員を考えられている方は、わざわざ派遣社員から正社員を目指す(正社員登用制度)必要はありません

最初から正社員を目指すことが可能です。ただし、登録する転職エージェント、しかも第二新卒・20代に特化した転職エージェントへの登録が必要ですので、気になる方はぜひその理由と合わせて参考にしてみてくださいね!

派遣向け転職エージェントおすすめ5選

<勘違いしないでほしい事>

みなさんきっと他のサイトも見られていると思います。

そこでは何を紹介されていましたか?

「経理に特化している」「ITに特化している」など「職種特化型派遣」ではありませんでしたか?

目標のある方はそれでOKですが、未経験であったり特にまだ決められていない方にはあまり意味がありません。

まずは「総合人材派遣会社」に登録することをオススメします。

何社も登録すべきなんですか??

という質問を良く受けます。

実際は1社でも十分です。以下にまとめておきます。

<3社以上は必要ない>

本来は1社で十分ですが、余裕があれば」あるいは「明らかに転職エージェントと合わない」「他の求人も見てみたい」には3社までなら登録してもOKです!!

どの就職エージェントも当サイトからは「登録無料」なので、私が紹介する3選で正直事足りると思います。

実は「3社」にも根拠があり、3社活用での転職成功率が75%以上に上り、それ以上だと逆に下がる一方なんです。

1位 『ワークポート』

公式サイト⇒『ワークポート』

*当サイトからは登録無料です。


【対象者】

◆20代~40代前半

◆全業種対応

◆フリーター、ニート、大学中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なし

<ワークポートのイチ押しポイント>

未経験OK・スキル無しOK!独自ツールの「eコンシェル」が便利経歴・学歴も不問!手厚いサポートを行うために拠点を『東京・大阪・福岡』に限定し、対面でのサポートを前提に、じっくりと時間をかけて親身に転職支援をしてくれるのが特徴です。書類選考の添削や女性特有の悩み(結婚・出産等)の解決策、就職に関するノウハウが豊富です。

<登録後の内定までの流れ>

WEB登録(約60秒で完了)

面談(キャリアカウンセリング)

求人紹介・応募

書類選考・面接(対策付き)

⑤内定

『ワークポート』は幅広い年齢層と未経験OK・スキル無しOKとこれから派遣社員を考えている方にとっては鉄板です。

さらに就職ノウハウも豊富なので、最もおすすめしている就職エージェントです。

登録後は面談が用意されていますが、この面談がまたミソで「あなた」の現状等を把握した上でエージェントが「あなた」に合う求人を紹介してくれたりするので、必ず面談には行くようにしてください!

2位 『パソナキャリア』

公式サイト⇒『パソナキャリア』

*当サイトからは登録無料です。


【対象者】

◆24~49歳程度

◆全業種対応

<パソナキャリアのイチ押しポイント>

対象年齢の幅が広い!女性活躍を推進している代表企業であり、「女性の転職と言えばパソナキャリア」と言われている程、女性の就職に強い!応募書類の添削・面接対策・年収交渉までトータルサポート!

また登録時に女性エージェントを指定する事も可能!登録後のサイトにはノウハウがぎっしりと詰まっている。

<登録後の内定までの流れ>

WEB登録

面談(キャリアカウンセリング)

求人紹介・応募

書類選考・面接(対策付き)

⑤内定

対象年齢が49歳までと幅広く、なおかつ『パソナキャリア』はパソナグループ全体として「女性活躍を推進する代表企業」であり、女性向け転職の表彰を何度も受賞しており、実績は折り紙付きです。

また女性特有の悩み(妊娠・出産・育児休暇など)を解決すべく女性エージェントが多いというのも女性にとって魅力の一つと言えるのではないでしょうか。

3位 『リクルートスタッフィング』


公式サイト⇒リクルートスタッフィング

*当サイトからは登録無料です。


【対象者】

◆全年代

◆全業種対応

◆就業する気のある方なら誰でもOK。

<イチ押しポイント>

大手総合型転職エージェントであるリクナビの派遣特化型サイトです。そのため求人数も約10,000件と多く、希望に合う求人を見つけやすいです。

さらにオンライン登録はリクルートスタッフィングの登録会に参加しなくとも家に居ながら本登録完了が可能です。

<登録後の内定までの流れ>

WEB登録

②求人紹介・応募

③書類選考・面接(対策付き)

⑤内定

一見転職エージェントとの面談がないため、楽に感じるかもしれません。

キャリアアドバイザーである私からアドバイスさせて頂くと、「あなた」の将来像が自分で見えているのであればOKですが、まだ将来像も不透明で悩んでいるという方には、今後の事を含めてエージェントとの面談を一度してみることをおすすめします。

上述でご紹介した2社は、

1位:公式サイト⇒『ワークポート』

2位:公式サイト⇒『パソナキャリア』

面談(キャリアカウンセリング)が用意されており、なおかつサポート等も充実しているため、特に将来像が不透明な方にはおすすめです。

「あなた」の現状に合う転職エージェントをしっかりと見極めてみてください!


ちなみに、IT系の派遣を考えているなら『リクルートITスタッフィング』がおすすめです。リクルート系列なので、大手人気企業の求人が豊富にあります。

選考の流れ等は全て『リクルートスタッフィング』と同様で、ITの派遣に特化している就職エージェントとなります。

4位 『ランスタッド』

公式サイト⇒ランスタッドの転職支援サービス

*当サイトからは登録無料です。


【対象者】

◆20代・30代

◆全業種対応

<イチ押しポイント>

日本国内に117拠点あり、IターンUターン歓迎の求人も多数です。また一人当たりに費やす時間も非常に多く、親身な対応が評判です。

10,000社と提携しており、さらに非公開求人が80%と登録した方には非常に有益な求人情報が多数あります。

<登録後の内定までの流れ>

WEB登録

②面談(電話面談可)

②求人紹介・応募

③書類選考・面接(対策付き)

⑤内定

国内ではあまり聞きなれないかもしれませんね。実は国内ではなく、世界最大級の総合人材サービス会社なんです。

そのため、転職・就職に関するノウハウは折り紙つきです。また電話面談でもOKというのも有難い点かもしれませんね!

5位 『マイナビエージェント』

公式サイト⇒マイナビエージェント

*当サイトからは登録無料です。


【対象者】

◆20代・30代

◆全業種対応

<イチ押しポイント>

大手総合型転職エージェントである「マイナビ」が運営しているため、公開求人だけでも常時約7,000件非公開求人が約25,000件と大手ならではの求人数です。

また関東エリアの求人を網羅しており、東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富です。

<登録後の内定までの流れ>

WEB登録

②求人紹介・応募

③書類選考・面接(対策付き)

⑤内定

転職ノウハウなどのコラムもあり、「あなた」の悩みをエージェントともども解決してくれますよ!


<合わせて読まれている記事>

「短期離職・転職を繰り返している・キャリアアップ・公務員から民間への切替・Uターン・Iターン・エンジニア・プログラマー」と悩み多い第二新卒のためにランキングでご紹介!転職を失敗するケース第一位が総合型転職エージェントの登録のため、リクナビ・DODAなどは排除しています!必ず「あなた」に適した転職エージェントが見つかること間違いなしです!
MrダービーBoyです。 ニートの方の就職支援をしていると、 という質問を受けると同時に、 と相談...
【未経験・経験者OK】アパレル・ファッション業界を目指している方の転職を成功させるためには、まず転職エージェントに登録をしなければ始まりません。約50社あるアパレル・ファッション業界の中からプロの私が5選を厳選しました。またとにかくアパレル・ファッション業界に身を投じたい方向けに派遣でもOKな転職サイトをご紹介しています!
【管理部門希望者必見】数少ない転職サイトの中で管理部門において厳選した転職サイト4選を紹介しています。第二新卒だけではなく、どの年代でも当サイトをご覧いただくメリットがあると思います。さらに第二新卒・20代向けの転職エージェントも合わせて現役キャリアアドバイザーだからこそわかる裏側を交えご紹介しています!

登録後エージェントに必ず伝える事

就職エージェントへの登録が済んだら、基本的にはエージェントから面談の連絡がきます。面談あるいはコンタクトを取らないと「あなた」の将来の一歩が進まないので必ず行きましょう!

決して登録だけして終わり!!

とならないようにしてください!私の経験上、登録したのに先に進んでいないという方をたくさん見てきましたので。

また就職エージェントによっては電話面談もありますので、一度確認してみてください!

<必ず伝えること>

派遣社員としてキャリアを積みたい

あわよくば正社員になりたい

女性エージェントが良い場合は予め伝える

現状打破する気持ちが強いこと

とりあえず、登録後は以上の事を伝えてください!

そして面談時あるいは選考が進み面接時にはエージェント・面接官から空白期間を聞かれることもありますので、その対処法は以下を参照してください!!

初めてのエージェント(担当者)との面談!当日の持ち物や準備しておくこと、服装やどんな内容でどんな流れで進んでいくのか。現役プロが徹底解説。実は面談よりキャリアカウンセリング付きの転職エージェントがおすすめなんです。その理由も交えながら厳選した転職エージェントも合わせてご紹介しています。
現役アドバイザーのMrダービーBoyです。 「空白期間ってどう回答すればいいの?」 についてアドバイスできればと思います...

最初から正社員を目指すなら

冒頭でも書きましたが、

<第二新卒・20代の方へ>

ちなみに、20代・あるいは第二新卒(23~25歳程度)で正社員を考えられている方は、わざわざ派遣社員から正社員を目指す(正社員登用制度)必要はありません

最初から正社員を目指すことが可能です。ただし、登録する転職エージェント、しかも第二新卒・20代に特化した転職エージェントへの登録が必要です。

但し、注意が必要です!!

「とりあえず」「なんとなく」で大手総合型転職エージェント(リクルートやdoda等)に登録していませんか?

「転職エージェント おすすめ」とかで調べると、まぁ「リクルートやdoda」が検索で出てきますよね。さらにCMや広告があるので、どうしても大手だからと登録してしまいがちです。

心当たりはありませんか??

それが転職失敗の一番の原因なんです。

<これだけは覚えておいて>

転職エージェントは必要ですが、「あなた」の属性に合った転職エージェントへの登録が必要!

・第二新卒なら第二新卒特化型へ

・ニートならニート特化型へ

ということです。

なぜ「リクルートやdoda等」いわゆる総合型転職エージェントでは転職に失敗してしまうのか?その理由も詳しく以下のページで解説しておりますので、私がおすすめする転職エージェントと合わせて参考にしてみてください。

「短期離職・転職を繰り返している・キャリアアップ・公務員から民間への切替・Uターン・Iターン・エンジニア・プログラマー」と悩み多い第二新卒のためにランキングでご紹介!転職を失敗するケース第一位が総合型転職エージェントの登録のため、リクナビ・DODAなどは排除しています!必ず「あなた」に適した転職エージェントが見つかること間違いなしです!
MrダービーBoyです。 ニートの方の就職支援をしていると、 という質問を受けると同時に、 と相談...

まとめ

それでは本記事のまとめをしておきます!!

<登録して良い数>

本来は1社で十分。余裕があれば」あるいは「明らかに転職エージェントと合わない」「他の求人も見てみたい」には3社までなら登録してもOK!

実は「3社」にも根拠があり、3社活用での転職成功率が75%以上に上り、それ以上だと逆に下がる一方。

<派遣おすすめ転職エージェント5選>

1位:公式サイト⇒『ワークポート』

2位:公式サイト⇒『パソナキャリア』

3位:公式サイト⇒リクルートスタッフィング

4位:公式サイト⇒ランスタッドの転職支援サービス

5位:公式サイト⇒マイナビエージェント

*当サイトからは全て登録無料です。

<とにかく迷ったら>

公式サイト⇒『ワークポート』

に登録しておけば間違いないです。

対象年齢・対応業種・サポート体制・求人数とトータルで見た時に最もおすすめすることができます。

<第二新卒・20代の方へ>

20代・あるいは第二新卒(23~25歳程度)で正社員を考えられている方は、わざわざ派遣社員から正社員を目指す(正社員登用制度)必要はありません

最初から正社員を目指すことが可能です。ただし、登録する転職エージェント、しかも第二新卒・20代に特化した転職エージェントへの登録が必要。

<第二新卒・20代転職活動の注意>

第二新卒・20代は新卒時同様に、大手総合型転職エージェント(DODAやリクナビ等)に登録しがちです。しかし、記事内で転職エージェントの裏側をご紹介しましたが、実は大手総合型転職エージェントの活用が第二新卒転職の失敗で最も多い原因の一つです。

そのため、しつこい様ですが第二新卒・20代は「第二新卒・20代特化型転職エージェント」に登録する必要がある。

<第二新卒・20代おすすめ転職エージェント>

公式サイト⇒DYM就職 書類選考なし

公式サイト⇒『ウズキャリ』ブラック排除

公式サイト⇒【第二新卒エージェントneo】

求人が異なるので、出来れば上記3社を同時登録がおすすめ

*当サイトからは登録無料です。

<迷ったらDYM就職のメリット>

100%正社員求人

正社員求人でありながら内定率脅威の96%

書類選考なしで面接へ

就職するまで転職エージェントがサポート

最短1週間で内定

面談時キャリアカウンセリング求人紹介

いかがでしたでしょうか。

働き方というのは人それぞれ全く異なります。だからこそこの記事を読んで頂いた方には、ただやみくもに、とりあえずで転職エージェントに登録をしないで頂きたいんです。

よく「転職エージェントは活用しない方が良い」「評判はどうなの?」とか書かれているサイトを拝見することがありますが、現役のキャリアアドバイザーから物申すと、転職エージェントを活用しないでどうやって就職・転職するの?と思ってしまいます。

転職エージェントは活用すべきだが、登録すべき転職エージェントを間違えてはいけない。

ということなんです。

派遣を目指す方はやはり「女性」が多いです。この記事を読んで頂いている方の現状を度外視して言えば、派遣を否定しているわけではありませんが、正社員としての道を目指せるのであればぜひ正社員を目指して頂きたいと思います。

何かあればご相談等あればTwitterでもOKです。気軽にDMくださいね!

でわ!MrダービーBoyでした( `ー´)ノ

<合わせて読まれている記事>

ブラック企業の判断基準・特徴を13個紹介、さらに「あなた」の今の会社には何個当てはまるのか。転職する際には注意しなければならない点を徹底解説!「ブラック企業はもう嫌だ!」という方のためにブラック企業を徹底排除して求人を紹介してくれる転職エージェントも合わせて3社ご紹介しています!
求人票でよく見かける「正社員登用制度あり」における以外と知らない落とし穴を詳しく解説!さらにメリットとデメリットも解説しています!また「正社員登用制度有り」の求人を探すなら絶対登録しておくべき転職エージェント3選も合わせてご紹介!プロの目線から洗いざらいご紹介しています!また20代は「正社員登用制度」を活用せずとも最初から正社員を目指す方法もご紹介しています。
【これから派遣を目指す方】まずは派遣がどういうものなのか理解しましょう!最長3年だということ、そして「抵触日の考え方」さらには、派遣会社に登録したものの、正社員になれずに、良いように使われ「塩漬け」にされることも!!そうならないために、この記事を参考に注意してください!!
【派遣を目指している方必見】最近注目を集めている「無期雇用派遣」ですが、「登録型派遣」との違いをご存知ない方がまだまだ多いです。そこで、「無期雇用派遣とは?」という点から異なる4つのポイントを詳しく、さらに「無期雇用派遣」を目指すために必要な転職サイトなども合わせてご紹介しています。
無期雇用派遣を検討しているなら、まずはメリット・デメリットを6つずつ紹介しているので実態を理解してください。実はメリット・デメリットは表裏一体なんです。無期雇用派遣も良いですが、特に20代・第二新卒は「正社員」を目指す方が手っ取り早いかもしれません!!それぞれの転職・就職エージェントを合わせてご紹介しています。